余白

lacolacoの余白は無限である

Angularの本を書き始めました (Angular Advent Calendar 2021)

Angular Advent Calendar 2021の23日目です。

最近書き始めた薄い本の最初のページを無料公開したので、アドベントカレンダーの投稿ということで納めさせていただこうと思います。

zenn.dev

最初はAngularの中核にあるViewという概念について、本質的な理解につながるよう解説しました。 『Angularの基本語彙』は決して入門本ではないですし、Angularアプリケーション開発の実務に役立つものでもありません。Angularがどのように機能しているのか、そのメカニズムを理解しようとする人にとっての足がかりになるようなものに育てていければと思っています。 興味があればぜひ読んでみてください。

余談ですが、来年もAngular日本ユーザー会のオンラインイベントng-japan OnAirもよろしくおねがいします!

onair.ngjapan.org