lacolaco

Google Developers Expert for Angular / 技術的なことや技術的じゃないことを書きます

ng-sake #13 忘年会を開催しました!

こんにちは、lacoです。

12/13にng-sake #13 を開催しました。参加いただいたみなさんありがとうございました! 会場貸してしてくれてる株式会社トレタさんにもいつも感謝です。

ng-sake.connpass.com

f:id:lacolaco:20181214001632p:plain

開催直前のconnpass上の参加者は30人で、たぶん過去最多でした。はりきってお寿司をたくさん注文しました。喜んでもらえたみたいでよかったです。

f:id:lacolaco:20181214001657p:plain

今回もいつもと同じように、乾杯 => LT => ディスカッションの3本立てで進行しました。 LTをしてくれた Quramyさん、okunokentaroさん、kawakamiさん、kouさん、ありがとうございました!

f:id:lacolaco:20181214003449p:plain

数字

もしかしたら気になる人もいるかもしれないので、ng-sake #13の運営上の数字を公開しておきます。何かしらが誰かしらの参考になると幸いです。

参加者

最終的な参加者は connpass枠23人 + スタッフ(laco + トレタのteyoshさん)の25人でした

お金

集金は、スタッフ含めて一律でひとり2000円ですので、 2000 x 25 = 50000円です。

経費は、フードとお酒ぜんぶ込みで税込み56727円でした。ちょっと赤字ですが、これまでの開催時に微妙に数千円余ることもあったので、まあトントンということで許容範囲の個人負担です。 ギリギリまでconnpassに30人いたんですが直前で25人に減っちゃったのが誤算でした。

ちなみに、25人中Kyashで支払ってくれたのが13人、現金が12人でした。今年に入ってからng-sakeにKyashを導入しましたが、ついに過半数になってきて普及を感じます。 受付オペレーションが楽ですし、イベント後に大量の1000円札を持たなくていいので助かります。ご協力ありがとうございます!来年も引き続きKyash払いサポートしていきます。

まとめ

今回はどういう経路で知ってもらえたのか、ng-sake初参加の方も多く、普段はひとりいると珍しい女性の参加者も数名いらしていて、主催としては非常にうれしい回でした。 今年は3回しか開催できませんでいたが、来年はせめて四半期に一度ずつ、計4回はやりたいですね。 それではまた次回、ng-sakeでお会いしましょう!